こちらのサイトでは、sms配信を活用する方法が詳しく紹介されています。
近年になってsmsの利便性や使い方を見直す動きが見られ、それを利用したサービスに対する注目度が高まってきました。
そう言われると、smsは携帯電話の登場後すぐから存在するので、その理由がよく分からないという人も多いでしょう。
どのように活かせるのかこの機会にしっかり把握しておくと、自分のビジネスなどにうまく役立てられる可能性が高くなります。

sms配信サービスの活用方法

sms配信サービスの活用方法 スマートフォンや携帯電話を利用している人なら、一度はsms配信を受けたことがあるでしょう。
単なる短い文章だと思われがちですが、他の連絡手段とは異なるポイントがたくさんあります。
SNSを代表とするように、世の中のIT化はひたすら進んでいく一方です。便利になる反面、複雑化して扱いにくいという問題もあります。
smsは非常にシンプルですし、電話番号だけで届くという安心感が大きな特徴です。
開封される確率が9割近くであることも、送信側にとって大きなメリットとなっています。
多くの人が無意識に重要な内容だと認識しやすいですし、インストールせずに使えることもポイントです。
sms配信サービスを活用する方法は、これらの特徴をベースにしています。

sms配信の活用でコストを抑え開封率を上げよう!

sms配信の活用でコストを抑え開封率を上げよう! "sms配信は携帯電話番号を使用して相手へとメッセージを送信するため、頻繁に変わるメールアドレスなどより簡単で、電話よりも費用を抑えられほぼ確実に届くというメリットがあります。
そのため、多くの企業がsms配信を活用しているのが実情です。
現代ではQRコードや空メール送信による会員登録などが普及していますが、読み取りや入力に手間がかかるなどデメリットが見られます。
しかしsms配信でサイトへ誘導する場合はその手間を省くことが可能ですし、自社の新サービスなどを簡単に紹介することもできます。
また銀行などのセキュリティ対策でよく見られる、ワンタイムキーを利用する際にも有効です。電話番号さえ合っていれば、ほぼ確実に本人に届きますので、素早く効率的に本人確認が行えます。
その他の活用法としては、sms配信によるアンケート調査にも活用ができます。
メールでは面倒で開封しない可能性が高いアンケートでも、顧客の電話番号に一斉配信することで、選択肢を選ぶだけなどの簡易的なアンケートなら回答率を上昇させることが可能でしょう。
メルマガやQRコードなどでなかなか効果が上がらない企業では、簡単に配信できて開封率の高いsms配信を利用してみるのもひとつの手段です。"

sms送信に関する情報サイト

sms配信

新着情報

◎2020/11/13

サービスに必要な料金
の情報を更新しました。

◎2020/9/8

本人認証に使える
の情報を更新しました。

◎2020/6/8

コールセンターで応用できる
の情報を更新しました。

◎2020/04/30

サイト公開しました

「配信 ツール」
に関連するツイート
Twitter